金融会社チェックポイント


@金融会社名
金融会社名はテレビなどで宣伝してる有名なところはまず間違えなく安心して利用できます。
要は大手の消費者金融会社です。
ただし、有名消費者金融会社によく似た名前で実は全然関係のない会社名をたまに見かけます。
こういうところは逆に怪しいので気をつけましょう。

A株式会社かどうか
株式会社であればほぼ中堅以上と判断してよいでしょう。
ただし、その金融会社が本当に株式会社かどうかという点です。
嘘の名前を使っている金融会社もあるので気をつけましょう。
勿論有限でもちゃんとしたところはあります。

B実質年利
実質年利はどこの会社も幅を出して掲示してます。
これは借りる金額や用途などによって変わるからです。
フリーローンで50万くらいの融資の場合のほとんどが掲示されてる最高年率になります。
現在ではグレーゾーン金利廃止の関係でかなり以前より低金利になりました。
逆にあまりにも低く表記されてる(3%前後)場合は気を付けたほうがいいです。

C所在地などの掲示
所在地/連絡先/登録番号/会社概要などがはっきり明示されて無い金融会社は疑いましょう。
連絡先がもし携帯(いわゆる090金融)ならば論外です。

D電話口、店頭での対応
これはかなり判断材料になります。
従業員をみればわかります。
心配な場合は一度非通知で電話をかけてみましょう。

E登録番号
登録番号がない消費者金融はそれだけで違法営業になります。
ただし、現在のシステムでは登録番号はお金を払えば取得できると言っていいくらい簡単に取れるそうです。
また、ほんとは登録していないのに嘘の記載がされている悪徳金融会社もありますので注意が必要です。
元から記載してないところは論外です。
ネットで調べればスグ確認できますので確認してみましょう。

E非通知で電話を掛けた場合
繋がらないところはまず間違いなく危ないところです。
こちらの番号がわかれば、相手としてもやり易いというところでしょうか。

秘密の消費者金融情報へ戻る

Copyright(c)
2006 krn7.com